植物は一つひとつが自然の芸術品。 【ガーデントロピカ】は一点もの主義のお店です。ガーデントロピカのこだわり:1.ガーデントロピカは現品お届け 2.手間をかけた商品をお届けします 3.良い観葉植物の基準を設けています

 

Lesson7  冬の管理1 気温

冬は観葉植物の苦手な季節です。上手に冬越ししてあげましょう。と言っても基本は2つだけ。

 〔覺屬竜げ  

日中は温かいお部屋も暖房を切ってしまう夜間、特に窓の近くはどうしても冷え込みます。まして玄関など暖房がなかったり、あっても外気が入りやすい場所も注意が必要です。ガーデントロピカでは、冬越しの温度の目安を次のマークで表示しています。是非参考になさって下さい。

     10℃以上必要 … かなり寒がりのタイプ

室内でも夜間冷える窓際などですと、葉っぱが置いておくと黄変したり落葉したりし始めます。夜間は窓際を避けてお部屋の奥に移動してあげるとよいでしょう。玄関などは不向きと思っておきましょう。

   5℃以上必要 … 観葉植物では普通のタイプ

室内にいれておけば大丈夫です。ただし寒冷地の方はお気をつけ下さいね。

 

 0℃以上 … 耐寒性があると言われるタイプ

関西以西の温暖な地方では戸外でも越冬できるのですが、屋根のないところでは、霜が降りる可能性が高いので軒下に入れてあげましょう。霜は観葉植物にとって大敵。観賞価値を損ねるぐらいに傷んだり、場合によっては枯死に至ることもあります。

ページトップへ